野球肘

前腕の筋肉によるピッチャーの肘の怪我予防

前腕の筋肉の解剖図

ピッチャーの肘の怪我は大きな問題となっており、ピッチング時のフォーム修正や肩甲骨まわりのストレッチなどがよく行われていると思います。

それ以外にも前腕の筋肉を鍛えることも肘の怪我を防ぐために役に立つ可能性があります。

 

ポイント

  • 前腕の筋肉を鍛えることで肘の靭帯の負荷を軽減させる可能性があります
  • 前腕の筋肉は肘の関節のゆるみを軽減する働きがあります
  • 筋肉が力を発揮する方向が肘の靭帯に似ているものもあります

 

前腕の筋肉は肘の靭帯の負荷を軽減する

前腕の筋肉を鍛えることで肘の靭帯の負荷を軽減させる働きがあります

献体を利用して各筋肉の役割を調べた研究があります。次の図のようにして筋肉の起始停止にコードを通すことで筋肉の機能を再現し、各筋肉がどれくらい肘の靭帯の負荷を軽減できているのかを調べています。

献体による肘の靭帯の負荷の算定

(Park and Ahmad 2004より引用)

その結果、肘の内側の筋肉の中で特に手首の屈筋群が肘の靭帯の負荷を軽減する効果が高かったようです。

 

前腕の筋肉と肘の関節のスペース

前腕の筋肉は肘の関節のゆるみを軽減し、肘を安定させる働きがあります。

前腕の筋力発揮と肘のスペースの研究

(Tajika et al 2020より引用)

  • 肘の内側の屈筋群に力が入っている状態のほうが肘の関節のスペースが小さくなっていたことが報告されています2。この研究では肘の屈筋群に力が入っている時とそうでない時の肘関節の状態をエコー検査で調べています。

このことから前腕の筋肉は肘の関節の緩みを解消して肘が安定し、肘の靭帯への負荷が少なくできると考えられます。

 

筋肉の位置が靭帯とよく似ている?

なぜこのように肘の内側の屈筋群が靭帯を守る働きがあるのかというと、これらの筋肉が付着している部分や方向が肘の靭帯に似ていることがひとつの理由として考えられます

前腕の筋肉と靭帯の力学的な類似性

(Frangiamore et al 2018より引用)

つまり、これらの筋肉を鍛えることで肘の靭帯の働きを助け、肘への負荷を軽減する可能性があります。

実際のトレーニングでは特定の筋肉だけでなく、肘関節に繋がっている筋肉を全てバランス良く鍛えることでより怪我のリスクを低くできる可能性があります。

 

怪我をしたピッチャーと前腕の筋肉

実際に怪我をしたピッチャーは前腕の筋肉をうまく使えていない傾向にあります。

肘を怪我しているピッチャーは腕の筋肉の活動パターンについて

 

筋肉の硬さが本当に怪我の原因なのか?

投球数が増えたり、腕を酷使すると前腕の筋肉が硬くなっていきます。

男の人の腕

肘の怪我をした野球選手はこれらの前腕の筋肉が硬かった傾向にありますが、この筋肉の硬さは身体を守るための防御反応なのか、あるいは筋肉が硬いから肘を怪我をしたのかという議論があります。

筋肉が硬いことで防御反応として肘の負荷を軽減できる可能性があるということは頭の片隅に入れておいたほうがいいと思います。

闇雲に筋肉を柔らかくしていくことが必ずしも怪我予防につながるわけではなく、前腕の筋肉を鍛えつつ同時に柔軟性を高めていくことが大事です。

 

まとめ

前腕の筋肉が靭帯への負荷を減らす役割があり、前腕を鍛えることで野球選手の肘の怪我を防ぐ可能性があります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

<参考文献>

  1. Park MC, Ahmad CS. Dynamic contributions of the flexor-pronator mass to elbow valgus stability. J Bone Joint Surg Am. 2004;86-A(10):2268-2274.

  2. Tajika T, Oya N, Ichinose T, et al. Flexor pronator muscles’ contribution to elbow joint valgus stability: ultrasonographic analysis in high school pitchers with and without symptoms. JSES International. 2020;4(1):9-14.

  3. Frangiamore SJ, Moatshe G, Kruckeberg BM, et al. Qualitative and Quantitative Analyses of the Dynamic and Static Stabilizers of the Medial Elbow: An Anatomic Study. Am J Sports Med. 2018;46(3):687-694

  4. Saito A, Minagawa H, Watanabe H, Kawasaki T, Okada K. Elasticity of the pronator teres muscle in youth baseball players with elbow injuries: evaluation using ultrasound strain elastography. J Shoulder Elbow Surg. 2018;27(9):1642-1649.

-野球肘

© 2021 Hero's Body