骨盤の整体施術 | 越谷市 | Hero's Body

骨盤股関節の痛み

骨盤や股関節周りの痛みや違和感にともない、骨盤の歪みを整えたい、骨盤矯正の施術などには一定の人気があります。

ここで基本的な骨盤の整体施術やトレーニングについてご紹介していきたいと思います。

 

骨盤の歪みの原因

普段の姿勢の悪さや、あぐらなど股関節に偏りが生じるような動き、シューズがうまくフィットしていなかったり、長時間の運動やランニング、女性の場合には出産などで骨盤が歪んでくることがあります。

他にも柔軟性低下や、股関節周りの筋肉の筋力低下などによっても骨盤の歪みへとつながります。

骨盤周りに重大な損傷が疑われる場合には、整形外科で診断を受けることが大切です。

一方でレントゲンやMRIに異常がなくとも、骨盤が歪んでいたり、お尻の筋肉がうまく機能していなかったり、筋肉のバランスが乱れていると股関節周りの痛みや違和感につながることがあります。

 

骨盤の整体施術

骨盤周りの施術には様々なものがあり、骨盤の状態によって効果的なアプローチも変わってくることがあります。

 

骨盤矯正の施術

骨盤がズレていることで股関節周りの違和感や痛みへとつながることがあります。

施術で骨盤の歪みを矯正することで、股関節周りの違和感が軽減されることが多々あります。

骨盤の施術

骨盤矯正はコンセプトがわかりやすく、短時間での施術も可能であるため、人気がある施術であると言えます。

しかし、骨盤の歪みを矯正すれば多くの問題が解決できるというほど万能なものではありません。

⇨整体での骨盤矯正の効果について

 

骨盤周りの筋肉を整える施術

骨盤矯正の施術で整えるだけでは、骨盤の歪みがすぐに元に戻ってしまうことが珍しくありません。

というのも、骨盤周りの筋肉の柔軟性不足や筋力不足などのバランスの乱れが骨盤の歪みにつながる可能性があるため、骨盤周りの筋肉へのアプローチも欠かせません。

特にお尻には多くの筋肉が存在しており、その奥深くのあまりスポットの当たらない細かい筋肉が痛みや違和感に関係していることがあります。

https://en.wikipedia.org/wiki/Muscles_of_the_hip

例えば、お尻の奥深くのコリを抱えている人は多く、骨盤矯正だけではこういった筋肉の奥深くのコリが見逃されてしまうことがあります。

通常の施術ではここまで深い筋肉に効かせることが難しいため、意図的に深い筋肉に届くような施術方法を選択する必要があります。

 

股関節の可動域を高める施術

股関節の柔軟性が乏しいと悩んでいる人も少なくありません。

股関節の可動域を高めるには筋肉のもみほぐしだけでなく、股関節のストレッチも取り入れていくことで股関節の可動域が改善しやすくなります。

とはいえ闇雲に股関節を伸ばすだけでは、股関節のストレッチ中に痛みや違和感が出てしまい、思うような効果が得られないこともあります。

まずは骨盤周りを整えてからストレッチをすることが大事で、股関節のストレッチ中の違和感を減らすことができ、より大きな効果が得られやすくなります。

 

骨盤・股関節のトレーニング

骨盤や股関節周りのトレーニングには様々なものがありますが、股関節周りのトレーニングの中でも最も重要なのが、やはりお尻の筋肉のトレーニングとなります。

 

お尻の筋肉の活性化

怪我をしやすい人はお尻の筋肉がうまく使えてない傾向にあります。

大臀筋が人の筋肉の中で最も体積の大きな筋肉であると言われており、その筋肉を上手に使えることはとても大事です。

大臀筋

お尻の筋肉を上手に使えるということは怪我や痛みを減らすためにも重要です。

例えばお尻の筋肉を鍛えることで膝の怪我が減るとか、腰痛改善につながるとか様々な効果があります。

お尻の筋肉を鍛えることで怪我予防につながるという研究結果が多く存在しています。

⇨大臀筋を鍛えて前十字靭帯への負荷を減らす

お尻のエクササイズ

しかし、いざ意識してお尻の筋肉を使おうとしても、お尻の筋肉にうまく力が入りにくいのが怪我をしやすい人の特徴でもあります。

多くの人はお尻の筋肉を活性化するエクササイズなどでお尻の筋肉に力が入るのですが、それがうまくいかない場合には筋肉の硬さや筋肉の連動性といった問題を抱えていることが少なくありません。

この場合には先に施術で骨盤や股関節周りを整えることで、うまくお尻に力が入るようになっていきます。

 

スクワットの強化

簡単なエクササイズでお尻の筋肉を使う感覚を学んだら、スクワットに進んでいていき、上手にお尻の筋肉に効かせながら行います。

良いスポーツ選手はお尻の筋肉が発達しているといった話を一度は耳にしたことがあるのではないかと思います。

お尻の筋肉はあらゆるスポーツで重要になってきます。

スクワット

段階的にスクワットへと進んでいくことが大事で、簡単なエクササイズでお尻に力が入らない場合にはスクワットでもお尻の筋肉を上手に使うことは難しいと言えます。

 

まとめ

骨盤の歪みを整えることで痛みや違和感を減らすことができますが、元に戻ってしまうことも珍しくありません。

柔軟性や筋力の低下といった骨盤の歪みにつながる根本的な原因の解決がポイントであり、その中でもお尻の筋肉の重要性が高く、お尻の奥深くの筋肉のコリの解消、お尻の筋肉のトレーニングが役に立ちます。

 

<参考文献>

  1. Moodley M, Craig M. The effect of sacroiliac chiropractic adjustments on innominate angles. Health SA. 2020 Nov 17;25:1398. doi: 10.4102/hsag.v25i0.1398. PMID: 33354357; PMCID: PMC7736646.
  2. Selkow NM, Grindstaff TL, Cross KM, Pugh K, Hertel J, Saliba S. Short-Term Effect of Muscle Energy Technique on Pain in Individuals with Non-Specific Lumbopelvic Pain: A Pilot Study. J Man Manip Ther. 2009;17(1):E14-E18.
  3. Amabile AH, Bolte JH, Richter SD. Atrophy of gluteus maximus among women with a history of chronic low back pain. PLoS One. 2017 Jul 17;12(7):e0177008. doi: 10.1371/journal.pone.0177008. PMID: 28715424; PMCID: PMC5513394.

 

アクセス(越谷市蒲生駅から徒歩5分)

​<住所>
​埼玉県越谷市蒲生茜町23-2  WAnest W204
東武伊勢崎線「蒲生駅」徒歩5分
アクセス方法の詳細

<営業時間>
10:00ー21:00(平日)
10:00ー18:00(土日祝日)​
完全予約制

 

料金

お問い合わせ

© 2022 Hero's Body