変形性膝関節症

変形性膝関節症における筋力発揮の抑制について

変形性膝関節症においては適度に筋肉をつけることで膝への負荷を減らすことができますが、時には思うように筋力発揮ができないこともあるようです。特に大腿四頭筋の筋力が問題となることが多く、筋力低下は怪我のリスクを高めてしまいます。

 

  • 変形性膝関節症においても大腿四頭筋の筋力発揮が抑制されることがあります。
  • 筋力発揮が抑制される原因は怪我の程度や神経伝達など様々なものが関わっています。
  • 変形性膝関節症においては筋力発揮を比較的回復させやすいようです。

 

筋力発揮の抑制

変形性膝関節症には大腿四頭筋の筋力低下が珍しくありません。

レッグエクステンション

  • 変形性膝関節症があると大腿四頭筋の筋力発揮が抑制されることがあるようです1・2
  • 大腿四頭筋の筋力の低下により変形性膝関節症を発症しやすいという報告があります

このような筋力発揮の抑制に加えて、筋肉の萎縮などが相まって膝への負荷を高めてしまう要因となってしまいます。

 

メカニズム

変形性膝関節症に伴う筋力発揮抑制には様々なメカニズムが関わっています。

  • 怪我の程度が大きいほど筋力発揮抑制も大きくなる傾向があるそうです
  • 健康な人ならば腱に振動を当て続けることで筋力発揮が弱くなるのですが、変形性膝関節症の人にはこれがみられず神経伝達に何らかの機能不全があると考えられています(Gamma loop dysfunction)

大腿四頭筋の筋力発揮抑制は他の怪我においても起こり、様々な説が提唱されています。特に前十字靭帯断裂時のものは詳細に研究が行われています。

関連記事
レッグプレス
前十字靭帯断裂後の筋力回復について

前十字靭帯断裂後は筋力発揮が抑制されてしまうことが起こりますが、その原因には様々な神経伝達の問題が関係している可能性があります。比較的シンプルなものから少々難解なものまで色々な議論があり、現在のスポー ...

続きを見る

 

筋力回復について

変形性膝関節症における筋力発揮の問題は他の怪我に比べて比較的解決しやすいと考えられています。

  • 変形性膝関節症に伴う大腿四頭筋の筋力発揮抑制は手術やリハビリで回復することが報告されています
  • 変形性膝関節症における筋力発揮抑制の程度はその後のリハビリによる筋力回復とはあまり関係がないようです
  • 変形性膝関節症においては筋力発揮抑制という問題が解決しやすいようですが、他の怪我においては大腿四頭筋の筋力発揮抑制は簡単には回復しないことも珍しくありません

地道なリハビリやトレーニング、運動の習慣が大切になってくるのではないでしょうか。

 

まとめ

変形性膝関節症において大腿四頭筋の筋力発揮が抑制されることがありますが、他の怪我と比べると筋力発揮は比較的回復させやすいようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

<参考文献>

  1. Lewek MD, Rudolph KS, Snyder-Mackler L. Quadriceps femoris muscle weakness and activation failure in patients with symptomatic knee osteoarthritis. J Orthop Res. 2004;22(1):110-115. doi:10.1016/S0736-0266(03)00154-2
  2. Hurley M, Scott D, Rees J, Newham D. Sensorimotor changes and functional performance in patients with knee osteoarthritis. Ann Rheum Dis. 1997;56(11):641-648.
  3. Øiestad BE, Juhl CB, Eitzen I, Thorlund JB. Knee extensor muscle weakness is a risk factor for development of knee osteoarthritis. A systematic review and meta-analysis. Osteoarthritis Cartilage. 2015;23(2):171-177. doi:10.1016/j.joca.2014.10.008
  4. Hurley MV, Jones DW, Newham DJ. Arthrogenic quadriceps inhibition and rehabilitation of patients with extensive traumatic knee injuries. Clin Sci (Lond). 1994;86(3):305-310. doi:10.1042/cs0860305
  5. Rice DA, McNair PJ, Lewis GN. Mechanisms of quadriceps muscle weakness in knee joint osteoarthritis: the effects of prolonged vibration on torque and muscle activation in osteoarthritic and healthy control subjects. Arthritis Research & Therapy. 2011;13(5):R151. doi:10.1186/ar3467
  6. Machner A, Pap G, Awiszus F. Evaluation of quadriceps strength and voluntary activation after unicompartmental arthroplasty for medial osteoarthritis of the knee. J Orthop Res. 2002;20(1):108-111. doi:10.1016/S0736-0266(01)00068-7
  7. Scopaz KA, Piva SR, Gil AB, Woollard JD, Oddis CV, Fitzgerald GK. Effect of baseline quadriceps activation on changes in quadriceps strength after exercise therapy in subjects with knee osteoarthritis. Arthritis Care & Research. 2009;61(7):951-957. doi:https://doi.org/10.1002/art.24650

-変形性膝関節症

© 2021 Hero's Body